すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

カブも発芽し始めました

2月末に蒔いたカブが無事発芽し始めました!

ニンジンは不織布で被覆しましたが、カブはビニールトンネルをかけて栽培しています。昨年は不織布での栽培もしたのですが、今年はある目論見の為に全部トンネルにしました。

それから、昨年まで植えていた畑は勾配強めの畑だったのですが、今年は平らな畑に植えてみました。
狙い通りいい感じに地面が湿っていて、こちらの畑の方が発芽が良さそうです!

今年は3回目の栽培。ちょっとずつ、思うところを改善してみています^^
カブの播種 カブの発芽


0

カブの出荷が終了しました!

5月10日で、カブの出荷を終了しました!

最後の方は大きなカブばかりになってしまいました。私達としては大きいのが好きなのですが。大きくなりだすと、暖かさと水のおかげで成長スピード早かったです。


4月22日から5月10日までの19日間。あっという間に終わってしまいました。

ホッとするような、ちょっとさみしい様な。

カブの出荷時の よっしゃ皆でがんばるぜ!一気に行こう!みたいな雰囲気、ちょっと好きなんです。祭りとかマラソン大会とか、システムエンジニアをやっていた時の、プロジェクトのリリースに向かって皆で突き進む時のアドレナリンみなぎる感じにも(ちょっとだけ)似ています。


他の栽培品目に比べて達成感があるのは、思い入れのせいなのか、短期決戦で売らないとダメになってしまうからか。


少し休んで、次はズッキーニ、トウモロコシに向かって走ります!

あ、間にマメと春キャベツもあります、頑張ります^^

カブの葉っぱ



美鈴

0

カブの収穫も折り返し

カブの収穫も折り返しを過ぎました。
 写真は5月2日時点。


カブのうねは4本あったのですが、3本は終わりました。

新潟では丁度4月5月は端境期で野菜が少なく、また、このゴールデンウイークは新潟では田植えの時期。地場野菜や直売所に野菜を出している人も、田植えに忙しく出荷量が少なくなりがちなようです。


その時期に出荷出来るカブは中々に引き合いが多いです。

5月に入ってから、ものすごい勢いで畑のカブが減っています。
予定では15日位まではあると思っていたのですが、早ければ9日には終了しそうな勢いです。

ちょっと多めに作ってしまったので売り切れるか心配していましたが、来年はもう少し増やしても大丈夫そう。ありがたや、ありがたや。


カブの様子6

0

南魚沼のファミリーダイニング小玉屋さんにカブを使っていただきました!

南魚沼の ファミリーダイニング 小玉屋 さんに、カブをご購入、料理に使っていただきました!

こだわりの和食をはじめ、様々な料理が楽しめるお店です。

 料理の写真を送ってくださいました、嬉しい限りです。


カブの麹漬け、カクテルグラスに入っているのは自家製の美雪鱒の塩麹漬けとカブのタルタルだそうです!

小玉屋1

小玉屋2

小玉屋3

0

カブの出荷始めました

この土日からカブの出荷を始めました。


まだ小さいのが多いのですが、そろそろ売り始めないとおいしい時期に売りきれない!でも天気も良いし、今週の半ば位から良い大きさのものが多くなるのではないかと思います。


5月15日位まで出荷する予定です。


写真は今年のPOPに使用するために撮ったものです。旦那ver.と妻ver.と撮りましたが、妻ver.採用。

カブのPOP用写真2 カブのPOP用写真1

該当の記事は見つかりませんでした。