すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

認定新規就農者になりました

7月に申請した、「認定新規就農者」として営農計画が認定され、認定証が届きました!

認定証

これで、計画に沿った資金調達ができます!
2月の独立に向け、事務的な手続きは順調に進んでいます。

これからは、農機具や資材の購入に向けて、洗出しをしたり見積もりを取ったりしていきます。
独立まで後5カ月。がんばります!


美鈴

0

ニンジン研修

ニンジンの研修の総仕上げとして、この秋冬ニンジンを自分達の畑で1から作ってみることになりました。
私たちのメインの5反畑の端っこでやってみます。
畑の様子見も兼ねて。

春から計画していて、
5月に病気を防ぐための緑肥を播いて、7月に堆肥をまいて緑肥と共に畑を耕耘し、準備していました。
ニンジン研修堆肥まき
緑肥で緑の部分がニンジンを播くところ。
この畑は昨年は作付しておらず、その前も大根、スイカの畑だったので、肥料っけは薄いはず。
堆肥も入れていないと地主さんが言っていたので、3トン/反相当の堆肥を今回は入れました。


収穫は年明けごろ予定。
種まきは、8月15,16日のお盆の終わり頃にしました。
5条×5畝で、手押しの播種機で播種しました。
発芽して本葉が出るまでは、毎日チューブで灌水。

施肥設計をしたり、何の品種をどれくらい播くか決めたり、
いつ種を播くか決めたり、何条まきにするか決めたり、
研修で色々教えてもらった事を踏まえて考えたのですが
実際決めて実行となると、ちょっとドキドキしますね^^

今回は何条播きにするか、二人の意見が別れました。
私は機械で土寄せをするのを考えて4条以下にしたいと思ったのですが、
旦那は通路が多いともったいないと。
間をとって5条になりました。。

にんじんは発芽が命!どうなるか楽しみです。



美鈴








0

トラクター購入!

軽トラに続き、トラクタを購入しました!
イセキの41馬力で、200cmのロータリーが付いています。
当然ながら中古での購入です。


購入したトラクター
4WD
パワステ
モンロー(自動水平調節機構)はちょっと微妙。
倍速機能なし。
足は速く、最高速度30km/s程度。
タコメーターは壊れています。


私たちがトラクタを探し始めたのが2014年の春過ぎ頃からでした。
当時はどの程度の馬力のトラクタを購入するべきか分からず、
とりあえず30馬力前後ということで農機具屋さんに探してもらっていました。
併せて、オークションサイトを教えてもらい、どのようなトラクタがどの程度の金額で出回っているかをチェックしていました。

やはり中古品市場だけあり、ほしい時にほしいものが出てくることはなく、
今の今まで全くヒットするものがありませんでした。
しかしながら、営農開始が近づいている事もあり、そろそろ見つけたい!
農機具屋さんに何度目かの相談をしに行ったところ、偶然このトラクタが入っている事が発覚。

これまで、研修先農家さんから30馬力、180cmのロータリーのトラクタを借りて耕耘していましたが、少し傾斜のある広めの畑ではパワー不足を感じていました。
41馬力のこのトラクターは、一回り車体やタイヤ幅が大きくなり、ちょっと小回りの点では不安があります。
でも、これくらいパワーがある方がやりやすいのではないかと思ったのと、私たちの予算よりもぐっと安く購入可能だったため、購入する事としました。

購入前に自分達の畑を耕耘させてもらいました。
41馬力+200cmロータリの作業性の良さにびっくり。
購入したトラクター2


どちらかというと、細かくいろんな野菜を育てる予定のため、
あまり小回りが利かない点がどう影響してくるかちょっと不安ではありますが、贅沢も言える状況でもなく。
現状一番良い選択肢であると思われるこのトラクタに決めました。

畑にはすぐに草が生えてくるため、自前のトラクタがあると何時でも耕耘し、草退治をする事ができます。
今後も草がたくさん生える時期が続きますので、ありがたいかぎりです。
沢山トラクタに乗り、自分の手足の様に操作ができるよう精進します。


将大

該当の記事は見つかりませんでした。