すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

近くの桜開花!カブも成長しました。

私達の付近の方も、桜が咲きだしました。

昨日まで蕾に見えていたけど、今日見ると淡い桜色が広がっていました。
桜開花_全体
桜開花_拡大


この桜は、私の研修先農家さんの庭先の桜。
今はまだ育苗用のビニールハウスがないので、研修先で場所を借りて育苗しています。
今日は朝からカボチャやズッキーニの苗の為の種まき。朝は2~3分咲きくらいだったけど、15時頃には5分咲きかな?くらいに開いていました。

そして、畑に2月に播いたカブもだいぶん青々としてきました。
春カブの様子

暖かくなってきたので、一日の成長スピードも速くなりました。カブの白い部分はまだ直径1cmくらいのサイズ。畑の上の方の暖かいところでは、100円玉サイズに成長しています。
ここら辺の地域で露地カブの出荷は、4月中ごろから始まるのですが、私達のこのカブは後何日で出荷できるだろう?自分達の畑で「いつまいて、どんな管理をしたらいつ出荷できるか」、といったデータを取る事も、今年の重要な課題です^^


美鈴

0

トウモロコシを植え始めました

新潟の冬は曇り空が多いですが、その分、春はすごく空がきれいです。
鉛色の冬を乗り越えたからきれいに感じるのか、春の風でいつも空気が流れているからか。ここ数日も本当にきれいな青空で、流れる雲を時折見上げなからの農作業。心地よい暖かさの中、一番気持ちよく働ける時です。

そんな中、3月30日、31日とでトウモロコシの苗を植えました。

30日には、野菜ソムリエ仲間の二人が畑に手伝いに来てくれました。お二人は種まきの時にも来てくれたんです。おかげさまで、二人でやるよりずっと早く終わりました。ありがとうございます!
トウモロコシ定植のお手伝い
トウモロコシ苗作り播種


私達はそれぞれの研修先でトウモロコシも勉強していて、力を入れて栽培する野菜の一つです。トウモロコシは実が美味しく食べられる期間が短いです。早く収穫すると実が充実してなかったり、甘さが十分でなかったり。遅くなると、実が硬くなったり、しなびたり。

沢山作りたくても、一気に植えると同じ時期に収穫時期がきて大変なので、何回かに分けて植えます。

今回は8回に分けて植えてみることにしました。
ちゃんと続けて収穫できるか、予防や管理はうまく回せるか。作った量は売れるのか。心配は沢山ありますが、まずは挑戦ということで。


今回植えたトウモロコシは、6月28、29日辺りから収穫できる計画です。
一年間の販売計画をここに載せようと思っていたのに、まだアップしてないです。ホームページも作ろうと思ってまだ手つかず。ああ、畑のそばに引っ越しもしなくては、、、計画通りにはすすみませんね。

トウモロコシ定植_全体


美鈴

該当の記事は見つかりませんでした。