すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

トウモロコシの穂切り&複包取り

ここ数日は、トウモロコシの管理作業が続いています。
今日は、トウモロコシの穂切りと複包取り。

通常、トウモロコシの実は葉っぱが生えている所に一つ出来ます。
ところが、時々一つの葉っぱの所から、二つ出たり脇に小さな子どもみたいなのが出来ることがあります。
これを複包(漢字は聞いてないけど、この字?)と呼んでいます。

分かりづらいかもしれませんが、こんな感じのやつです。
トウモロコシの複包1

トウモロコシの複包2


これが大きくなると、本体の実を圧迫して形が悪くなり売り物としてB品になってしまうので、今のうちに取っておきます。


===

それから、穂切り。
トウモロコシの上の穂は雄花。
甘い匂いがするのか、虫がすごく付きやすいです。
小さな芋虫みたいなのが付くと、実まで食べて壊滅的な状態を招いてしまいます。

なので、風で倒れるのを防止するのと、この虫が付くのを防止するために、花粉が飛び終わったらこの穂を切っちゃいます。

ぱっと見、全然華やかじゃないトウモロコシの花。
こんな花でもミツバチには分かるようで、ブンブン回りを飛んでました。
トウモロコシの穂とミツバチ
真ん中らへんにミツバチが居るのが見えますか?


====
ここ数日ずっと曇の日が続いていましたが、今日はキレイな青空。
太陽が見えて、汗ばむ陽気です。
こんな日のおやつは、、、、やっぱりスイカ!!
うまいーっ!!

スイカを食べる


美鈴

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suzumasa1311.blog.fc2.com/tb.php/36-77d8558b