すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

大型特殊免許(農耕車限定)取りに行きます

トラクターを畑で運転するのは免許は必要ないですが、公道を走る為には運転免許が必要です。

15km/h以下までのスピードしか出ないトラクターだと小型特殊免許で運転できます。それ以上だと大型特殊。
普通免許で小型特殊は運転できますが、大型特殊を運転する為には、大型特殊以上の運転免許を取得する必要があります。

それから、大型特殊はショベルカーとかフォークリフトとか含むのですが、農耕車にかぎるという限定つきもあって、トラクターや農薬散布車などの農耕車だけ運転できます。

農業大学校で技能講習などを受けて農耕車限定免許を取得できると教えてもらったので、まだどのサイズのトラクターを買うか明確には決めていないですが、離れた場所に畑が点在する可能性が高いから公道走るだろうし、取れる時に取っとこう!となりました。

新潟県では、年6回程技能講習をやっています。私たちは研修先農家さんの仕事が比較的忙しくない時期を選んで、この10月末に主人、11月末に私が取りに行く事にしました。

======

今日は主人が技能講習初日。
今日から3日間農業大学校に通います。
技能講習は1日目、2日目でトラクターで走る練習をして、3日目に技能テストをするという流れです。

うちには車が一台しかありません。主人が農業大学校に通う3日間は、私は車が使えません。幸い農業大学校は、家から車で20分くらいのところにあります。なので、この3日間は、朝は研修先に私を送ってもらって、帰りも迎えにきてもらうことにしました。

講習は16時までなので、余裕でお迎えが間に合う予定でしたが、どうやら残ってトラクターでコースを走る練習を重ねてたみたいです。私が仕事終わった17時にはまだ大学校、今から帰るところだと。

なので、散歩がてら歩いて帰ることに。
といっても、歩けば家まで1時間近くかかります。30分くらい歩いたところで、迎えにきてくれた旦那と合流することができました。

新潟に来てからはほとんど主人と一緒に過ごしているし、一人でゆっくり散歩をするって中々貴重な時間です。空も綺麗な夕焼けで、たまーにすれ違う自転車や車。スマホで音楽掛けながら、ゆっくりと歩いて、なんだか気持ちよかったです。

帰り道



======
講習1日目は1つめのコースを覚えて走る練習だったとのこと。
少ない時間でコースを覚えるため、結構いっぱいいっぱいになったそうです。

ほとんど落ちる人はいないらしく、落ちるなよー、と研修先でさんざん言われました^^;
トラクターにほとんど乗ったことがない私たちにはちょっとプレッシャーですよ。


美鈴







該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suzumasa1311.blog.fc2.com/tb.php/55-1d75f769