すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

大型特殊運転免許取得研修受けてきました3

とうとう研修最終日、運転免許の試験でした。

朝は7時半開始!
7時20分には、集合しなくてはいけません。

視力検査の後、順番に一人ずつ運転試験を受けました。
一人ずつ呼ばれて、皆に見守られて運転するのはちょっとドキドキしますね。
雨も降らず、3日間で一番気温も温かく、良い環境で試験を受けられたと思います。

そして、無事全員合格!
良かったー。これでトラクターで公道を走れます!

=====

午前中で試験はすべて終了し、午後からは安全講習がありました。

農家さんが身近に居ないと余り知られていないのではないかと思いますが、農業はとても怪我や事故が多い職業です。しかも、骨折やねんざとかではなく、事故が起きたら腕がなくなったり、足が切断されたり、命がなくなったり、大きな事故になりがちです。

安全講習では、事故を防ぐ為のポイントを説明してくれたり、ヒヤリハットな事例を紹介してくれたり、、、、事故で怪我をした部位のエグイ写真を見てゾッとしたりしました。

このエグイ写真、農業の安全講習ではちょいちょい遭遇します。
手のひらが指の先からパクリ手首まで切れていたり、足が途中から切れていたり、かなりグロ画像の連続です。こういう衝撃的なのを見ると言葉や文面で見るだけより、グッと自分の身に染みます。。。
危険な道具も毎日操作していると気が緩むので、気をつけて日々の作業をしなくては、です。

トラクターも、新潟では雪と雨が多いので、屋根やキャビンが付いたものが多いです。
値段が高く、私たちはキャビン無しでいいかなーと思っているのですが、キャビンがある無しで事故発生時の死亡率が全然違うとの事でした。平らな場所なら転倒する危険性も少ないとは思うのですが、、、安全性を取るか、少ない資金を考慮するか、、、悩みます。。。

まあ、とりあえず、試験合格おめでとう!自分!

美鈴


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suzumasa1311.blog.fc2.com/tb.php/65-d6346360