すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

冬の農作業:大根洗い

研修先農家では、冬は
ニンジン
ゴボウ
そして、ちょっと変った大根(青首ではなく、中も緑の青大根)
を出荷しています。

どれも土の下にあって、寒さや雪でダメにならない作物。
これらを3月位まで順次収穫して出荷します。

======

今日はそのうちの大根の収穫&出荷調製をしていました。

まだ一昨日降った雪が畑を覆っているのですが、雪をかき分けて大根を収穫。

収穫した大根は、一つ一つ水で洗っていきます。
ニンジンやカブのように沢山作っている品目は、それ用の洗浄機使ってこなしているのですが、出荷数が少ないこの大根は、機械に投資することなく自分たちの手で洗います。

桶に水を張って、軍手を付けた手で大根を擦って泥を落とします。
こんな感じ。
大根洗いの様子

バシャバシャ洗います。
井戸水を使っているので、意外と冷たくありません。
でも濡れると後が寒いので、濡れないようにカッパを着て腕カバー付けてやっています。

洗い終わった大根はこんな感じ。
洗った大根達

大体の大きさに分けて、コンテナに。
これを後で、出荷用のコンテナに詰めていきます。

綺麗に積み重なった大根、おしりもぷっくりしてちょっと可愛いらしいです。


美鈴


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suzumasa1311.blog.fc2.com/tb.php/68-40aeba02