すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

独立営農準備:区役所にてミーティング

今日は区役所に、独立営農準備についてのミーティングをしに行ってきました。

来年2月に独立営農するために、色々国の支援策を利用させていただく予定です。
その色々な申請を滞り無く行うために、関係各所の方々が集まってくださり、私たちの事業計画と各申請のスケジュールの確認のためのミーティングでした。


私たちは何も持っていないので、農業を仕事にする為に、
・農地を取得する
・農機具や資材などを準備する
必要があります。

いろんな農業の形があって、いろんな方法で農業を仕事にしていくことができるんだと思いますが、私たちは多分国が想定する一番ベーシックな道のりを経て農家になりそうです。

農地を研修先農家さんのツテを頼って探す
→農地の利用権を農業委員会に認めてもらう
→「認定就農者」として認定してもらう
→初期投資資金の一部を、国に融資してもらう為の申請をする
→初期の経営を援助してもらう為の「青年就農給付金(経営開始型)」を申請する
→無事、農機具や資材を購入し、農地を借りて、野菜を作り始める!経営開始。

上記を行うために必要なのは、何はともあれ、どんな農業経営をする予定か?ということを書いた計画書です。
どういう作物をどれくらい作る?
作物をどこに売る?売上げ金額の見込みは?
経費はどれくらいかかって、どれくらい収入が見込める?
人数は足りるの?道具は何がいるの?

ここら辺の計画を5年後についてまでまとめます。

上記申請では、5年後の目標所得というのが設定されていて、それに達する計画(ちゃんと経営を持続させることができる)か、妥当な計画かを確認されます。


今日のミーティングでは、私たちの希望の時期に希望する形で独立する為には、借りる土地を3月中旬には見つけてないといけない事が分かりました。。。
この冬の間に土地が見つけたいなーと思っていましたが、期限が明確になりましたよ。
計画もまだまだ練らないといけないですし、これから忙しくなりそうです。


美鈴






該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suzumasa1311.blog.fc2.com/tb.php/76-17751f51