すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

なぜ就農しようと思ったか1

今まで何度も聞かれて答えてきたのですが、実はうまく答えられない質問なんです。

XXXが作りたい!とか 飲食店と農業を一緒に!とか
自然に親しむ仕事にあこがれがあったから。とか
自給自足の生活がしたい。とか

そういう思いは特に二人とも無かったし、農業を仕事にしようと少し考えだしたのは、勤めていた会社を辞めるホンの少し前から。新潟に引っ越してくる1年半くらい前からです。

私たち夫婦に同時にいろんな転機が訪れて、今後の生活について色々考えたんです。
親のこと、子どものこと(まだいませんが。)、仕事のこと。
二人の生活リズムのこと、心地が良い事、悪い事。
なんだか新潟で農業をするのが一番しっくりくる気がしました。

ずっとシステムエンジニアとして働いて、それで定年を迎えると思っていたのです。二人ともシステムエンジニアの仕事が好きだし、それまで別の職業への転職なんて全く考えていませんでした。今後のことを二人で話ていて、ふと、農業をする事が案に出てきたんです。

最初は思いつきだったのですが、農業を仕事にする方法やかかる時間や投資額、農業を仕事にした時の生活、収入について、、、色々本を読んだり、新潟の就農相談に行ったり、新・農業人フェアに行ったり、出会った農家さんに話を聞きに行ったりして調べました。徐々に農業をするいうことが現実的な選択肢になってきました。

それから、実際に野菜を作る教室に通ってみたり、体験を受け入れてくれる農業者さんの所に行って作業をさせてもらったり、自分たちに適正はあるか?実際の農作業に体力がついていくか?嫌じゃないか?確認したりしました。

うん、大丈夫。いけるね。となり、私たちの思いは固まりました。

・旦那の親の近くに住む事
・二人で農業にチャレンジし、自分たちの思う形を作り上げよう

何とも曖昧ですが、いろんな現実を抱えつつ、うまく折り合いを付けながら自分たちのワクワクする楽しい事をやろうと決めました。

なぜ就農しようと思ったか2 に続く


美鈴








該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suzumasa1311.blog.fc2.com/tb.php/78-37c9f661