すずまさアグリカフェ

すずまさ農園の日々。新潟にUターン新規就農した元SE夫婦の営農記録です。
0

スイカ苗の定植

今日はスイカの苗を定植しました。

4月3日からカブの出荷が始まり、その合間を縫って、この4月はスイカやメロン、ネギ苗の定植をしていきます。

今日は研修での初苗定植。
熟練パートさん達と複数人で一気に植えます。

まずは、植える為の穴をあけて、そこに苗を配っていきます。
スイカの定植

コンテナに入れた苗を一つ一つばらして置いていくのですが、スイカの葉っぱが絡まりやすく、そして接木部分が折れやすい。。。苗は水に浸して水分を吸わせているので重いし、思ったよりも腕力と気を使いました。

苗は風で折れやすいので、畑に運ぶ時も風が当たらないように気をつけるし、畑に置く時も横に寝せて置きます。

配り終わった畝から、定植。
メロンに比べて、スイカの定植は気を使わないらしく、ものすごいハイペースでスイカが植えられていきます。私が植えていると、「そんなにご丁寧にしなくてもいいんだよ、こんな感じに」と、ちゃちゃっと植える様子を見せてくれるのですが、、、分かっててもそんなに早くは出来ません!

適当で良いかというとそういう訳ではなくて、ちゃちゃっと植えつつも、押さえるべきポイントがあります。
不慣れな私はそれを確認しつつ、スイカの葉が折れないように気をつけつつ、最初はしょうがないよね、と言い訳しながらスイカ苗を植えていました。

苗を植えたら、水を一株ずつあげてトンネルのビニールを閉めます。
これから数日は、トンネルを閉めて温度と湿気を保たせて、根が活着するのを待ちます。

一日中かけて、この畑のスイカ定植完了!
しゃがんでする作業や、重いものを腰をかがめて持つことが多く、結構腰にくる作業が多かったです。昨年1年間重たいものを運び続けたけど腰にそんなに違和感は感じなかったのに、この研修先に来てからは腰がピキッと痛くなったり動かす時や重い者を持った時に鈍い痛みを感じたりする様になりました。腰が痛いっていうのはこういう事なのかと実感。

こういう植えものの管理は腰に来る作業が多いのかも。
確かに、しゃがんでする作業が多かった。
ポットに土を詰めたり、種を蒔いたり、要らない葉を取ったり、鉢をずらしたり。

皆慣れるって言うけど、私は痛さよりも、年を取った時に腰が曲がるのが心配です。柔軟と普段の姿勢に気をつけよう。


美鈴


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suzumasa1311.blog.fc2.com/tb.php/87-d493b418